絶景のカリフォルニア・コーストを走る!ルート1ドライブのすすめ

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+

突き抜けるような青い空と、どこまでも広がる青い海。サンフランシスコからロサンゼルスまで、「ザ・カリフォルニア」を存分に味わえる爽快・太平洋沿岸ドライブ旅行に行ってきました。絶景連続のドライブルートや、野生のアザラシやクジラに出会えるおすすめ立ち寄りスポット、ホテルなどをご紹介します。

ルート1(Route 1)とは?

カリフォルニア州道1号線(CA-1)は、カリフォルニア州北端からメキシコ国境までに渡る約1600kmのルートです。太平洋沿いを走っており、別名パシフィック・コースト・ハイウェイ(PCH)とも呼ばれます。特にドライブルートで人気があるのが、カリフォルニア2大都市サンフランシスコからロサンゼルスまでの約700km。見どころたくさん、都市も自然も楽しめておすすめです。

ルート1おすすめドライブルート

今回の旅行では、サンフランシスコからカリフォルニアワインで有名なナパ・バレーに立ち寄り、1週間かけてロサンゼルスまでルート1を南下しました。なお、実際に旅行したのは、2014年9月です。

ルート1おすすめ観光スポット

ルート1ドライブの途中でで是非立ち寄りたいスポットです。

サンフランシスコ San Francisco

サンフランシスコ ケーブルカーゴールデンゲートブリッジSotto maresotto mare

ルート1ドライブの起点です。フィッシャーマンズワーフやフェリービルディングに行ったり、ケーブルカーに乗って丘の景色を楽しんだり。カフェや公園でのんびりしたり、自転車を借りてゴールデンゲートブリッジサイクリングなどが楽しいですよ!時間があれば、フェリーに乗ってサウサリートへ行っても◎。

  • おすすめレストラン1:イタリア街ノースビーチにあるイタリアンSotto Mare。ブイヤベース絶品です。予約していくのが吉。

【1泊+ロサンゼルスから飛行機でリターン後3泊】

ナパバレー・ソノマバレー Napa Valley/Sonoma Valley

ナパバレーのぶどう畑ナパワイナリー V Sattuiナパワイナリー BBQソノマワイナリー ラベンダー

カリフォルニアワインの代名詞とも言えるナパバレー。ぶどう畑の景色、ワイナリーの雰囲気、抜群です。是非一泊してワイナリー巡りをしてみてください。飲酒運転は一応交通違反ですが、ほとんどの方はテイスティング後運転しているようです。車がないと移動もできませんし。暗黙の了解なのか、運が悪くなければ短距離は大丈夫かもしれませんが、自己責任で!

ナパバレー、ソノマバレーのおすすめワイナリーは別記事にまとめました

【1泊】

ハーフムーンベイ Half Moon Bay

ハーフムーンベイ

サンフランシスコから車で約45分で行ける、半月型の湾。休憩で立ち寄って身体をほぐしてみるのも。

サンタ・クルーズ Santa Cruz

サーファーに人気の街。ワイナリーなどもあり、ちょっとランチに立ち寄るのに最適です。興味がある方は、ここからサンノゼまで、シリコンバレーのテック企業に寄り道してみても。

モントレー Monterey

モントレー野生アザラシモントレーモントレー水族館モントレー プラザ ホテル & スパ

沿岸を散歩すれば、野生のアザラシが日向ぼっこしている姿を見られたり、水族館からホエールウォッチングツアーまで、海洋生物を見たいならモントレーでゆっくりがおすすめです。

【1泊】

17マイルドライブ 17 Miles Drive

17 miles drive seal rock17 miles drive bird rock17 miles driveペブルビーチでランチ

風光明媚で有名な、17マイルの観光道路。有料道路ですが、人気が高く、行く価値はあります。3〜4時間は見ておきましょう。アシカ、アザラシ、様々な鳥が密集しているBird Rock, Seal Rockや、崖などのビュースポット、ゴージャスなゴルフ場ペブルビーチなど、開放的で楽しいドライブができます。ランチは、青い海をバックによく手入れされた芝生を眺めながらペブルビーチのクラブハウスで優雅に、なんていかがでしょう。ギフトショップもあるので、お土産を買うにも。

 

ビッグ・サー Big Sur

ビッグサー

ルート1ドライブのいちばんの見どころ。アメリカ中でも屈指の人気絶景スポットです。ビッグ・サーという名前の由来は、モントレーの南海岸沿いに広がる未知未踏の自然保護地域が、かつてエル・サー・グランデEl Sur Grandeと呼ばれていたところにあります。その名の通り、人口は希薄で、ダイナミックな自然が作り出す景色の連続。エメラルドグリーンの海からそびえ立つサンタルチアの山々に、神聖さを感じます。

余談ですが、Post Ranch Innというラグジュアリーホテルに泊まりたかったのですが、予算オーバーで断念しました。いつかは…。

ゾウアザラシ群生地 Elephant Seal Rookery

Elephant sealsElephant sealsBaby elephant sealsElephant seals

ビッグサーを抜けてしばらく走ると、突如海岸沿いにコロコロと転がる黒い物体が目に付きます。ゾウアザラシの群生地です。遠くからでもわかるその存在感。カリフォルニアの豊かな自然を感じます。

サン・シミオン San Simeon

だいたい1日最大4〜5時間の運転で済むよう計算していたので、サン・シミオンで一泊。途中、スピード違反で止められるなどのトラブルもありました(笑)そこまでスピードを出していなかったような気がしたので、サイレン音が聞こえても自分たちのこととは思わずしばらく走行した後に止まったら、ものすごい高圧的に怒られて(犯罪大国を実感)、「観光客で自分たちのこととは気づかなかった」と言い訳すると、ちょっと優しくなったものの”Use your common sense!”と言われてしまいました。切符を切られましたが、罰金はなかったです。

【1泊】

サンタ・バーバラとマリブ Santa Barbara / Malibu

よくアメリカのテレビドラマで出てくる高級住宅街サンタ・バーバラとマリブ。観光スポットではないですが、ドラマ好きなら雰囲気を味わうだけでも。道沿いにヤシの木が増えて、ロサンゼルスに近づいてきたな!という感じがします。サンタ・バーバラで食べたメキシカンランチ、美味しかったな。

  • サンタバーバラのおすすめメキシコ料理:Los Agaves

サンタ・モニカ Santa Monica

サンタモニカサンタモニカ海岸沿い84ハリウッド看板

いよいよドライブ旅の終点ロサンゼルスに入ると、名物の渋滞でまったく進めなくなります。市街地に行くまで1時間以上は覚悟が必要です。ホテルをとったら、ビーチ沿いを散歩したり、買い物をしたり、映画のロケ地を見たり、開放感を楽しんでください♪

【2泊】

レンタカーを空港で返却した後は、飛行機でサンフランシスコへ戻りました。総計700km、途中車に乗っている時間が長すぎて辛くなることもありましたが、カリフォルニアブルー(海と空)に元気をもらい、移りゆく車窓の景色に感動し、もう一度旅したいルートでした。

レンタカー情報

カリフォルニアの青空の下、からっとした空気に髪をなびかせながら水色のコンバーティブル(オープンカー)で走り抜ける・・・というのが夢でしたが、お値段が張るので、普通のエコノミーカーを借りました(涙)長距離ドライブなので、結果良かったのですが、でも!いつかコンバーティブルで旅したい!

というのはさておいて、レンタカーはサンフランシスコの空港で借りて、ロサンゼルスの空港(空港から離れていてバス移動が必要なので時間に注意)で返却しました。カーナビも借りましたが、壊れていて使えず、ほぼiPhoneでGoogle Mapのナビを利用しました。クレームをつけたら返金されましたが。

なお、利用したレンタカー会社はAlamoで、rentalcars.com経由で予約しました。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 Madame Voyage JP

絶景のカリフォルニア・コーストを走る!ルート1ドライブのすすめ” への2件のフィードバック

  1. はじめまして!
    niniと申します。

    セラフィンの個人輸入を考えていた時にこちらのblogにたどりつきました。
    カートに10点入れていましたが、blogを読むまで関税、消費税などのことをすっかり忘れていて何を減らそうか検討中です。
    20年くらい前によくヴィクトリアズシークレットで個人輸入していたのですがすっかり忘れていました~。
    丁寧に教えて頂き感謝です。

    私は10月が予定日なんですが色々と高リスクがあり9月に帝王切開で出産予定です。
    上に小1の男の子がいて次も男の子です。

    結婚前は東横線にいたので奥沢、世田谷美術館、二子玉川などよく行っていた場所がたくさん別blogに登場して楽しく読ませて頂きました。
    甘い物、美味しい物、寄せ植え好きも一緒!
    プロトリーフも好きですよ~。
    海外旅行は私は大好きなのですが主人が国内旅行派なので主人と知り合ってからは1度も行っていません。
    素敵な所にたくさん行かれていてうらやましいな~。

    体調はいかがですか?
    3週間だけお仕事復帰というのは心身ともにすっきりお仕事モードにはならないだろうし見送りたいですよね。
    私も第一子の時ははフルタイム復帰したのでお気持ち察するところです。
    お食事の心配もストレスですよね~。
    パルシステムや東都生協などは味も良くてすぐに食べられる物も揃っていておすすめですよ。
    私も第一子を出産してからずっと使ってます。
    また炊きたてのご飯をラップに包んで保冷剤に乗せて冷凍もおすすめ!この方法だと炊きたてご飯と遜色ないと化学実験でも証明されているそうなので専業主婦の今も堂々と家族に出しちゃってます。

    これからもblog楽しみにしてますね!
    お身体大切になさってください。

    1. niniさん

      コメントありがとうございます♪第2子のご懐妊おめでとうございます!いろいろ好きなものが被っているようで嬉しいです。私もこれからは海外旅行はしばらくお預けなので、国内の近場で素敵な場所にたくさん行きたいなと思っています。

      復職や食事についても、共感&アドバイスいただきありがとうございます〜〜食事については自分で準備できないのが本当にストレスでしたが、ようやくキッチンに立てるようになり、好きなものを作れる楽しみを実感しています。出産直後はまた食事の準備ができなくなりそうなので、うまく冷凍や宅食も活用して乗り切りたいと思います。パルシステムは結構利用されているお話聞きますが、良いのですね。今度試してみます♪

      私は今回の妊娠で切迫になってしまいましたが、今までになかった時間ができて、過去の旅行写真をまとめたり、ブログを始めていろいろな方と交流したり、家事・子育てテクニックを勉強できたり、今となっては新しい経験がたくさんで、貴重な休みだったなと感じております。

      niniさんもお身体をお大事に、無事のご出産をお祈りしております!

コメントを残す